ゴミのコンサルタント

  1. トップページ
  2. >
  3. 処分が難しいゴミ

電池(ボタン電池、小型充電式電池)の処分方法

電池(ボタン電池、小型充電式電池)とは

ボタン電池は丸いボタン型の電池の事を言い、小型充電式電池とは、ニカド電池、ニッケル電池、リチウムイオン電池など充電ができる電池の事を言います。通常の乾電池とは違い希少な金属を取り出して再利用することが可能です。そのために回収缶を各所に設置して回収を行っています。乾電池は発火の恐れがありますの使用済みの乾電池は速やかに処分を行ってください。プラス、マイナスの場所にセロテープを張ると絶縁の効果がありますので一時的には効果的です。

※通常の乾電池や充電が出来ない乾電池は市町村に出すことが可能です。乾電池は発火性がありますので燃えるゴミには絶対に入れないでください。また、乾電池のみを袋に入れて出してください

 

電池(ボタン電池、小型充電式電池)の処分方法

電池の両端をセロテープを張って絶縁してから回収缶に入れてください。ボタン電池や小型充電式電池はホームセンターや家電販売店で回収を行っています。袋などには入れずに直接入れてください

処分方法⇒電池工業会

回収場所
ボタン電池⇒ボタン回収推進センター

↑ PAGE TOP